« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

12月5日、国会前

131205_135302 ご無沙汰しています!

。。。。。。。。。。。。。

一昨日の秘密保護法案の成立にはガッカリしました。夜中までネット中継で国会審議を見ながら、こんな大事なことを中継しないマスコミはホントに「マスゴミ」だって思いながら・・・。前日の5日には矢も楯もたまらず、とりあえず国会まで行きました。

写真は、12月5日の国会(正面)に向かう地下鉄出口付近です。

銀杏がきれいでした。

。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。

(写真はクリックすると大きくなります)20131205a_2
午後1時、まだ人影もまばら。

車も少ないし・・・。

。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。

131205_141301 2時を過ぎたあたりから、だんだん人も集まってきました。

国会正面の舗道上では、ドラムや楽器でシュプレヒコールを先導しています。

でも、そこだけに人が固まらないように、舗道上にはロープが張られ、機動隊が整理しているので、後から来た人は歩道に沿って行列のように並ぶしかありません。

私は先に到着した友人二人と合流して植え込みの囲いの石に腰掛けていたのですが、せっかく来たので思い切り声を上げたくて、ズルズル、ズルズルと前に前にと進んでしまい、とうとう先頭まで行って声を張り上げていました(単独行動許されたし。ゴメン、Aさん、Sさん!)

。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。

20131205b



法案は成立してしまいましたが、運用はまだ半年とか一年後とかになるそうです。また、不備だらけの法律なので実際に運用するとなると現場では様々な混乱が予想されるそうで、いろいろな方法で欠陥を指摘しつつ廃案に持って行きたいところです。

大体、平和主義かつ表現の自由を保障した憲法に抵触するような法律が、なんで成立するのか不思議でなりません。インチキだらけの法律であることは法律家の方達の指摘を幾つか読むとすごく納得です。

現在は情報の大半がデジタルであるにもかかわらず、特定秘密保護法は紙媒体の情報を取り締まる内容にしかなっていないそうです。そんな不備だらけの法律をなぜこんなに急いで制定したのか、その理由がむしろ知りたいところです。今隠さなければいけない、何か具体的な重大情報があるということなのでしょうか?

いずれにしても、「嵐」はおさまったわけではありませんよ。安部さん。

昨日、安部首相が官邸の外の「嵐」が静かになったと言ったとか。いえいえ、嵐の前の静けさですよ。このまま日本が戦争のできる国になるのを、みすみす見ているわけにはいきませんから。そう、ここからがスタートです。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30