« 福島の子ども達の疎開に署名を! | トップページ | ホームに郵便ポスト »

デパ地下

先日、所用で京都に行きました。用事を済ませて、帰りの新幹線までには少し時間があったので、駅近くのデパ地下を覗いてみることにしました。

旅先のスーパーとかデパートの食品売り場は結構好きなんです。その土地の自然の産物に出合えるし、買い物のお客さんも大体がその土地の人なので、土地の空気も感じることができますから。もちろん、食いしん坊だからっていうのもありますけどね。

さて、肉や魚の生ものは無理としても、かさばらない野菜ならおみやげに持って帰ることができるかなと、期待しながら、西日本の野菜を探してみました。

ところがです。
意外や意外。東北や北関東の野菜や果物が目に付きます。地元や西日本産の野菜はそれほど多くない感じでした。流通網の発達て、主要産地の作物は時季を逃さず、日本中に隈無く配送されるのでしょうね。今さらながらすごいなあと思いました。

群馬、茨城、福島、山梨、山形などなど。もちろん、これがデパ地下でなく、地元の八百屋さんやスーパーだったら、もっとバラエティに富んだ地域の農産物があったのかもしれませんが・・・。

結局、ほしかった物は見切り品のワゴンの中に。大分産のピーマンとニラ、京都産の小ナスがおみやげになりました。それから、定番の生八つ橋も(こちらは見切り品ではありませんよ)。

旅先のデパ地下って、手軽でちょっとした発見もあって、私にとってはなかなか面白い所です。

« 福島の子ども達の疎開に署名を! | トップページ | ホームに郵便ポスト »

「たべもの」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/55521266

この記事へのトラックバック一覧です: デパ地下:

« 福島の子ども達の疎開に署名を! | トップページ | ホームに郵便ポスト »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30