« パブリックコメントはミニレポート提出だ | トップページ | 重ねてのお願い(「人事にNO」の署名) »

超・緊急署名のお願い(原子力規制委員会人事)

日本の行く末が決まるといってもよいくらい、大事な大事な、問題です。

それが例によってバタバタと、しかもとんでもない内容のまま決まってしまいそうなのです。

どうか緊急署名にご協力ください。ブログやツイッターで広めてください。よろしくお願いいたします。

原子力政策を根本から見直し、日本をつくり替えていこうというこの時期に、中心になって担うはずの原子力規制委員会の人事に原発推進派の名前が散見されます。5人のうち3人が推進派と言える人で、特に、委員長として名前の挙がっている田中俊一氏は、原子力学会会長などの役職を歴任してきた原子力ムラの「ムラ人」(いや、村長かも)というくらいバリバリの原発推進派といってよい人です。

国会の承認があれば、このまますんなり委員長に就任してしまいます。そうしたら、以後どんなに脱原発路線で公正な政策を通そうとしても、あらゆる所でストップをかけられ、結局はひっくり返されてしまうということになるでしょう。「脱原発」そのものが、まったくの骨抜きになってしまうのです。

生活のあらゆる場面が、希望の見えない状況につながってしまいます。このとんでもない人事案の見直しを求める署名に、ぜひぜひ、ご協力をお願いいたします。

一次締め切り:7月30日(月)午前9時 二次締め切り:8月2日(木)午前9時


署名はこちらからお願いします。

開けなかった場合はこちらから。

関連情報はこちら

« パブリックコメントはミニレポート提出だ | トップページ | 重ねてのお願い(「人事にNO」の署名) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超・緊急署名のお願い(原子力規制委員会人事):

« パブリックコメントはミニレポート提出だ | トップページ | 重ねてのお願い(「人事にNO」の署名) »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30