« 駅舎の春 | トップページ | お花見、でも「デモ」 »

つい、ノリノリ♪

宮城県の避難所に米軍のブラスバンドが慰問に来てくれたそうです。

こちら

先月見た映画、「ワンショット・ワンキル」で描かれていた若い米兵を思い出してしまいました。映画では、まだ20歳そこそこの、あどけなさを残したアメリカの若者が、訓練によって兵士に仕立て上げられ、沖縄に配属されていくドキュメンタリーでした。

写真のブラスバンドは神奈川県のキャンプ座間から来ているようなので、海兵隊ではないですが、やはり同じような訓練を受けて「兵士」になったのでしょうか(調べてみたら、座間は兵站のための司令部のみで実働部隊ではないそうです)。

迷彩服は着ていても、ここでは一生懸命演奏する素顔の若者ですね。
本当にどうもありがとう!思わず手を合わせてしまいます。
彼らには、武器の代わりにこんなふうに楽器を持たせてあげたいなあ。

ちなみに、ノリノリのおチビさんは孫です。こんな所で、踊っていたのか、きみは・・・。

今度は迷彩服を脱いだ若者達と交流できたらいいな


« 駅舎の春 | トップページ | お花見、でも「デモ」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/51346328

この記事へのトラックバック一覧です: つい、ノリノリ♪:

« 駅舎の春 | トップページ | お花見、でも「デモ」 »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30