« 100,000年後の安全 | トップページ | いつのときも »

緊急:原発事故の情報

地震と津波、それに続く原発事故と、経験したことのない緊迫した日々が続いています。
被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。

何をしたらよいのか、ぜんぜん落ち着かない。

身内や知人と連絡がとれず、すごく気がかりですが、今現在、私にできることを最大限できればと思います。

さて、このようなときは、正しい情報が一番大事になってきますが、原発事故に対する政府の発表は要領を得ず、不安です。

下記の映像は多少専門的になりますが、現在起こっていることをわかりやすく伝えており、正確な把握に役立つと思われますのでぜひご覧ください。

原子力資料情報室記者会見 

http://www.ustream.tv/recorded/13269582

どうか、この映像をご覧になって価値があると思われましたら、お友達やお知り合いに広めて頂ければ幸いです。

どうか一人でも多くの生命が救われますように。
少しでも被害が小さくなりますように。
祈りを込めて・・・。

※3月13日17時に同様の記者会見が行われるそうです。また、USTREAM で見られるのではないかと思います。

« 100,000年後の安全 | トップページ | いつのときも »

「環境」カテゴリの記事

コメント

さくら子さんはご無事でしたか!
千葉や埼玉などでも揺れが大きく亡くなった方がいらっしゃるようなので心配していました。

原発のことは遠くに住んでいる私でも気になっています。記者会見の動画はほかの方のブログでもリンクされていたのですが、私のPCではうまく開けませんでした。

もし可能であれば、要点だけでも文字情報にしてもらえないでしょうか?今そちらがどんな状況なのか把握できず無理なお願いかも知れませんが、私以外にも文字情報を必要とする人がいるのではないかと思います。

私のブログは震災前に自動更新設定していたのをすっかり忘れていて焦りました。TVでは「ネットでデマ情報が流れているのでTVで言っていることを信じるように」と言っているそうです。

お陰様で私は無事です。周辺にも特に被害もなく、ありがたいことです。
ただ、次男の家族と連絡がとれないのが気がかりですが、特に被害の大きかった地域ではないようなので、無事を祈りつつ連絡がとれるのを待つしかないようです。

>もし可能であれば、要点だけでも文字情報にしてもらえないでしょうか?

映像は2時間で、専門的な話もあり、文字に起こすのは難しいのですが、もしよかったら下記サイトをご覧になってみてください。記者会見の主催者サイトです。

ここの情報によると、13日に双葉町でジャーナリストの広河隆一さん達が放射能測定をしたところ、現在のチェルノブイリ原発周辺より高い値を示したそうです。政府が情報提供も含め、的確な対応をしているのか非常に疑問です。

>TVでは「ネットでデマ情報が流れているのでTVで言っていることを信じるように」と言っているそうです。

デマは困りますが、テレビの話がすべて正しいというわけでもありませんよね。何を信じるかはこちらが判断すればよいことだし、その基準は、「誠実に、正しい情報を伝えているか」、に尽きると思います。

原子力資料情報室 http://www.cnic.jp/

大変な時に情報ありがとうございました。
ご子息ご家族のご無事をお祈りします。

私の町でも募金活動が始まっています。
こういう時にお金を取るのか?と疑問ですが・・・。

災害は他人事ではなく明日は我が身だと感じています。
本当のことを知りたいです。

ご心配いただき、ありがとうございました。
次男、無事でした!
昨日、やっと電話が復旧したらしく、家族も皆無事とのこと。幸い住まいが幾分内陸であったことと、高速道路が防波堤になり、津波が数キロ先で止まってくれたために大きな被害を免れたようです。本当に幸運でした。
生きていることはしみじみありがたいなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/51106957

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急:原発事故の情報:

« 100,000年後の安全 | トップページ | いつのときも »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30