« 50頭以下 | トップページ | ブックフェア「おんなこどもの…」 »

暑さに思う、 熱さに思う

<お知らせ>
広島の大学生と予備自衛官補の出会い。
「一期一会」)NHK教育テレビ8/9(木)19:25 
(8/4の再放送)

自分の国は自分で守るべきという「イチエくん」と、武器を持たないことが平和のための最善策という「イチゴさん」が出会いました。

おすすめで~す。

。▼。▼。▼。▼。▼。

今日は長崎の原爆忌。今日も朝から暑いです。気温が35度前後になると、ジッとしていても汗が噴いてきます。この暑さで思い出すこと二つ。

一つは・・・

ふと原発で働く下請けの方達のことを思いました。40度近い暑さの中で、防護服とマスクで作業。暑さと息苦しさに耐えられなくなってマスクを脱いでしまうこともたびたびだとか。それは放射線を直に浴びることでとても危険なことです。

でも暑さに耐えられないのはよーくわかります。私なんか半袖Tシャツでも、フーフー言っているんですから…。

放射線の線量計で作業中に浴びる放射線の許容限度をチェックするようにはなっています。なってはいても、それを忠実に守っていたら仕事にならないと言われます。

実際、何人もの作業員が一列になって数十秒おきに、行っては戻り、行っては戻りと、交替でボルトを締めに行くなどということもあるそうです。

そんなことしてまで、私たち電気をジャンジャン使いたいとは願っていないと思うのですけど…。電気を使わせたい人達がいるとしか思えません。

節電とか言いながら、最新型の洗濯機、たまたま宣伝を見て驚きました。目が飛び出しました。

洗濯容量が9キロ!!ネダンは32万円だとか!!

現在、柏崎刈羽原発が止まっています。この際だから、ズーッと止まってもらいましょう。止まっていても電気は足りるよと証明しちゃいましょう。→節電、節電。

。。。。。。。。。。。。。。

暑さで思い出すこと、二つめ・・・。

原爆の日の長崎。暑さだけでなく、どんなに熱かったことかと言葉を失います。
同じ被爆地、広島の10代からこんな提案が出ています。

僕らの「博物館」提案~平和、五感で学べるよ~
(2500度のバーナーで被曝瓦を再現する実験が熱さを語っている)

戦争体験など大事な記憶を継承していくためには、これからはこうした展示方法や体験型の学習が必然になっていく気がします。

真剣かつ工夫を凝らした提案に感心してしまいます。国はこういうことにこそ予算を投じるべきでは?ぜひ実現してほしいものです。

今日も話題があちこち飛びました、失礼!

« 50頭以下 | トップページ | ブックフェア「おんなこどもの…」 »

「平和」カテゴリの記事

「環境」カテゴリの記事

コメント

原発で働いている人の被爆が心配ですね。
北朝鮮やイランなど、核兵器疑惑のニュースを聞くたびに「絶対、作業の人が被爆してるよ・・」と思います。
知識も与えられずに作業に携わっていることでしょう。

友達のうちでは8キロの洗濯機にしたそうです。
洗濯回数が減ったけれど、8キロめいっぱい洗濯すると、干しても干してもまだあって、「干し飽きる~」と言っていましたよ^^


放射能は目に見えないから恐いです。匂いも色もない。避けようがないのですもの。作業を命じられるだけで知らされなければ防ぎようがないですね。

住宅事情では8キロ分干す場所の確保も大変ですね。容量を大きくするとラクになる分、私だったら洗濯物を探し出して洗っちゃいそうな気も。

スカートが合わないからって大きいのを買うと、それに合わせてまたウエストが増える、みたいな。←違うか^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/16056657

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さに思う、 熱さに思う:

« 50頭以下 | トップページ | ブックフェア「おんなこどもの…」 »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30