« ウオッチング | トップページ | 行ってきました »

こっちもウオッチング!(追記)

(青字部分追記)

辺野古も大変なことになっていますね。

平良夏芽さんが海中で阻止行動中、酸素ボンベの栓が閉められ、急浮上を余儀なくされました。潜水中に酸素が途絶えることも命に関わることですが、同じくらい危険なのが急浮上することだそうです。

気圧の急激な変化で脳梗塞と同じような状態になる危険があるのだとか。そんな命に関わる緊迫した状況になっています。

国の強引なやり方が、雇われた作業ダイバー達をも追い込んでいるのでしょう。国家とは国民同士を引き裂いても、ここまでやるということです。そしてここまで来ているということです。

それでも夏芽さんは「必要以上にその個人を責めるのではなく、現場の作業員をそのような精神状態に追い込んでしまった権力にこそ、その矛先を向けて欲しいのです。・・・・(略)・・・・

壊れてしまった信頼関係を回復することは非常に困難です。しかし、この困難を克服しない限り本当の平和を創り出して行くことは不可能だと思っています。
基地建設に繋がる作業の強行がなされないように厳しく対峙しながら、個々人を追い込まない方法を模索しています。どうぞ現場の思いを理解し、ご協力をよろしくお願いいたします。」
と書いておられます。

選挙がもうすぐですね。
この思いを、この思いを、一票に~~~!

この件に関する平良夏芽さんのメッセージ(こちらのサイトの7/26、二つ目の記事を読んでね)

« ウオッチング | トップページ | 行ってきました »

「平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/15909523

この記事へのトラックバック一覧です: こっちもウオッチング!(追記):

« ウオッチング | トップページ | 行ってきました »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30