« 今日もカヌー隊は | トップページ | 赤ちゃんペンギン »

7年前の…

かりに、7年前に出した手紙の返事が今頃来たら、皆さんはどう思われますか?

ある方が原子力発電所関連の不具合について異議申し立ての書類を所轄の役所(原子力安全・保安院)に提出したそうです。7年前のことです。

そうしたらつい最近(4日前)、役所から郵便が届いたそうです。

7年前の異議申し立ての件について「意見聴取会」を開くと言う趣旨だったそうです。

受け取った方は「????」。
それはそうですよね。なんせ7年前のことなんですから。

さっそく問い合わせたところ、担当者いわく、

「過去に申立を受けて処理の終わっていない件を処理しなくてはいけないので・・・」

と低姿勢だったそうです。

今、年金問題で過去のミスがゾロゾロ出てきているので、このままほうっておくとまずいということになったのでしょう。それにしても7年とは…。

年金問題がなかったらこのまま放っておくつもりだった?!こんなふうに、市民の声を無視して放りっぱなしになっている書類が、全国のさまざまな役所に山ほどあるのかもしれないなあと、ため息が出そう。

いっそこの際だから、全部のお役所の総ざらい、やってみてはどうでしょうか。

« 今日もカヌー隊は | トップページ | 赤ちゃんペンギン »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7年前の…:

« 今日もカヌー隊は | トップページ | 赤ちゃんペンギン »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30