« 辺野古に!!! | トップページ | 辺野古の不思議 »

白い花

070515_17360001 この植物の名前は?

通り過ぎてから甘い香りに気づいてふとあたりを見回すと、雑木林の間から白い花が顔を出していました。どこかで出会った懐かしい香りのような・・・、でも何の花だったか思い出せない。大人の背丈くらいの高さでした。(クリックすると大きい画像が見られます

何の花かと調べていたら、偶然こんなサイトに出会いました。ものすごく詳しい記述なので「なぜ?」と思ったら、それもそのはず植物学の教授の方でした。

道ばたの植物や、染料や、植物にまつわる逸話など盛りだくさん。たとえば、ハチと人間は見えている色が違って、ハチの方がもっと豊富な色彩の世界に住んでいて、遺伝子操作をする人間の方が新参者だとか・・・。

ホントに、人間はもっと謙虚にならなくては・・・、といつだって自然界は教えてくれる。

あー、それにしても、それにしても、このところの人間界は・・・・・。あんんなこと、こんなこと、そんなことが多すぎるのだぁ・・・・。

イ~ンヤ、アンタラ人間ハ、アキラメガ早スギル。ワタシタチヲ、ミナラッタラドウダ?

!!!!!

そうだね。あきらめない。
いつだって光に向かって伸びる。
たくましく、いきいきと。アスファルトやコンクリートもブチ割って芽を出すものね!
緑のつややかな芽を、
光に向かってね!

« 辺野古に!!! | トップページ | 辺野古の不思議 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/15096998

この記事へのトラックバック一覧です: 白い花:

« 辺野古に!!! | トップページ | 辺野古の不思議 »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30