« 今度はこれが | トップページ | 映画 »

ぱに織り

Paniori 手織りのキーボードカバーです。

ばるタンさんの手織り舎すずめで作っておられます。ネットで購入。

すずめのホームページを見ていると、どれもほしくなって困ります。今度、実際に工房で、手にとって見てみたいなあ。

キーボードカバーは木綿の、花織りという手法だそうです。両面使えます。今まで適当な布(厚手のフェイスタオル)をカバーにしていたんですが、机の上がタオルでふさがれていました。が、これでスッキリ!

一緒に入っていた「ぱに(羽)織り」の説明には・・・
「すずめはいつも人の暮らしのそばにいます。遙か遠くへ渡るような強い翼はなくとも、あなたのお側に飛んでいけるくらいのささやかな羽を持ちたい、それが私たちの望みです。 手織り舎すずめ」

すずめの作品そのもののような、あったか~いメッセージでした。

(写真はクリックすると大きくなります)

« 今度はこれが | トップページ | 映画 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご紹介ありがとうございます~
手織舎すずめという名前、自分たちでもすごく気に入っているんですよ。
身の丈に合っている工房名でしょ。
ここのところずっと、たんすにジュゴンにかかりっきりで、機織りをやってなかったんです。
先日久しぶりに機に向かったら、なんだか照れました^^;

>なんだか照れました^^;

照れてどうする!(笑)
でもなんかわかるなあ。

新製品もできるのでしょうか。楽しみ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/14202887

この記事へのトラックバック一覧です: ぱに織り:

« 今度はこれが | トップページ | 映画 »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30