« 友達、それとも… | トップページ | ギャラリーで »

たんすにジュゴン

051130 (見上げた空…、今日は快晴でした!)

すっかりご無沙汰状態になっていました。それというのも、書き込もうとすると、重くて立ち上がらない状態がずっと続いていたのです。

そんなこんなしているうちに、友人の、『ばるタン』さん達が面白いことを始めました。それは「たんすにジュゴン」っていうんです。「え?何それ?」って思ってくれた人、さっそく下のサイトを見てね。

合意してないプロジェクト」に紹介されています。このサイト、何を合意してないかっていうと、……。日米の国レベルの米軍基地政策を「合意してない」ということです。まったく地元を無視しているのですもの。私も合意できません。

数日前、NHKのクローズアップ現代でも取り上げていましたね。そこでの防衛庁長官の答えも、まったく私の疑問には答えてくれませんでした。そしてこのまま何もしなかったら、結局合意したという事で決まってしまいます。だから、「合意してないプロジェクト」。だから「たんすにジュゴン」。

注)ジュゴンはクジラに似た体の大きな草食獣。最も北限が沖縄近海と言われている。日本では唯一、米軍基地移設計画地の沖縄県名護市辺野古(へのこ)沖に生息しているが、国が基地移設のためのボーリング調査を行ったために、最近では姿をほとんど現さなくなってしまったという。世界的な環境保護団体グリーンピースや世界動物基金も保護活動に乗り出している。かつてニホンオオカミが絶滅してしまったように、沖縄近海のジュゴンはわずか50頭ほどと言われている。(世界中ではオーストラリアその他に10万頭。)

さてその、「ジュゴンの模様入り手作り巾着」をお買いあげいただくと、それが辺野古の海岸で基地移設反対の座り込みを続けるオバア達の支援金になります。なんともあったかい草木染めの手描き、中身は重曹です。重曹はにおい消しになり、その後お掃除にも使えます。(現物写真を見てね)

ジュゴンを守るというのは、私たちの暮らしを守るということ。沖縄は遠い、だから関係ないなんてこともない。それに沖縄だけじゃない。岩国、座間、横須賀…、どれも私たち自身の問題だ。ということで、…

「ジャンジャンお買いあげ下さい」とお願いしたいところですが、少人数での手作業です。いっぺんに集中すると製作が追いつきませんので、その時は予約されるといいかも。(勝手に予約受付なんて言っていいのかな?)

それぞれのご都合に合わせて応援いただけると嬉しいです。

①お買いあげいただく。

②もしくは応援メールをばるタンさんに。

③もしくは「たんすにジュゴン」と、ジュモンのように唱えて、周囲に広めていただく。

④<へのへのこ>ちゃんを、メールの末尾に書き込む。(これ何?と聞かれたら説明する。ごくごく簡単な説明でよいから。)

へ  へ

の  の

   こ

⑤末尾に「へのこ」をつけ、へのこ言葉で友達と遊んでみる。たとえば、こんなふうに使うへのこ。

     ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

「たんすにジュゴン」……私たちが自主独立の平和な国として、環境を守りながら、世界と調和していくために、自分たちが身近でできることをしていこうというアイデアが、ステキだ。

« 友達、それとも… | トップページ | ギャラリーで »

「平和」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございました。
「たんすにジュゴン」がんばって作っておりますが、作るそばから人の手に渡り、今日の在庫が8つ(^^;)です。
始まった当初から予約制・・。

「たんすにジュゴン」をきっかけにして、環境や平和について、お友達やご家族と軽いおしゃべりをしていただけたら、何よりうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

>「たんすにジュゴン」がんばって作っておりますが、作るそばから人の手に渡り、今日の在庫が8つ(^^;)です。

素晴らしい!嬉しい悲鳴ってことですね。
そのうち<〇ヶ月予約待ち>なんて…。

>「たんすにジュゴン」をきっかけにして、環境や平和について、お友達やご家族と軽いおしゃべりをしていただけたら、何よりうれしいです。

このコメント、いいなぁ。
1月の販売コーナーで使わせていただくかも。「たんすにジュゴン」プロジェクトのメッセージとして。

会場と打ち合わせしていない(販売できると決まっていない)うちから、すっかりその気。
でもやりたい。その線で行くわよ~!

こんにちは メールアドレスを入れました
最初からいじってないので変なアドレスですが気にしないでね(笑)
”合意してないプロジェクト”をつぶすための
”合意してないプロジェクト”だもんね♪

あの基地をそうしましたって日米の上の人が満面の笑みで握手してる姿をTVで見た時はほらね郵政民営化におどらされて全部国民は合意したんだよと勘違いしてるよと思いました。(ふー)
地元はこれから説得するとTV画面に向かって言ってたの誰だっけ「説得できなかったらどうすんだろう そんな簡単に言ってるけど」と思いました。それは米も思ったから「約束は守ってくださいよ」と念押ししてたわ。
以上腹が立ったことです。

で、何をすべきか「辺野古」を知ってもらうこれしかないです
これからも地道に「辺野古えー知らないの?」口撃で行ってみます
「たんすにジュゴン」もね(あんまり売れると訴えられないかな(笑))

桃太郎さん
いらっしゃいませ~♪
そう言われると、なんか印象に残るアドレスですね(笑)

そうなんです。説得するって、そりゃ話が逆だろうって思いますよね。
こういうのは説得でなく、地元に押しつけるっていうんです。
それを黙ってみているとしたら、私たちも「地元に」押しつけているのと同じなんじゃないかなぁ。


>「たんすにジュゴン」もね(あんまり売れると訴えられないかな(笑))

訴えられるくらいになったらすごいね。
イヤでも知られる、話題になる。イエイ!
(いいのかな?)

「たんすにジュゴン」早速申し込み、本日届きました-。
「月桃」「ふくぎ」「玉ねぎ」の3種類の素朴な手染めで、
ジュゴンや「へのへのこちゃん」「Love」「peace」(Love&peace!今日はジョン・レノンの命日でしたね)などホッとできる手書きが可愛い、
そして辺野古への思いが沢山詰まった「たんすにジュゴン」は友人・知人の手に渡り、そこから共に辺野古やジュゴンの話しも広まってくれると嬉しいです☆

何度書いても反映されない(泣)。3回目、今度はどう?

サンバ05さん、私も今日、届きましたよ。
草木染めっていいですね。味があって…。
心和む「ジュゴン」セットです。

ますます、音祭りで販売したくなっちゃった!多くの人に広がっていくといいなぁ~。

ありがとうございます!
みなさんに気に入っていただけて、うれしいと同時に恐縮しております。
いつも勝手によそのお宅の生け垣から、フクギの葉っぱを取ってくるのですが(←おいおい)、そこのお宅の前を通るたびに、「またほめられちゃったよ、きれいな色だって・・」とココロの中で話しています。

>「またほめられちゃったよ、きれいな色だって・・」とココロの中で話しています。

きっとフクギの葉っぱも嬉しいね。

今日は花屋さんで「ゲットウ」のドライフラワーを見ました。(「ゲットウ」だとちょっと恐いかも)

フラワーと言うより、うす茶色に乾いた実(ちょっと口を開いている)と葉っぱだったけど。

「たんすにジュゴン」の、あのわずかに茶色味を帯びたほのかなピンク色。この「月桃」の色なのかな?

月桃の乾いた実は、花材として使われると思いますので、さくら子さんがご覧になったのがまさしく、私たちが染めに使っている月桃でしょう。沖縄では、タダで取り放題でございます^^;。

>タダで取り放題

っていうのがいいね。採っても採っても生えてくるんだろうな。コンクリートをぶち割って出てくるのを見てみたいなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/7399497

この記事へのトラックバック一覧です: たんすにジュゴン:

« 友達、それとも… | トップページ | ギャラリーで »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30