« ススキとシラサギと | トップページ | 秋の野辺からギャラリーへ »

喫煙は病気?

051018_1509002雨上がり。小さな水滴が葉に。

今日の東京新聞夕刊の一面に「喫煙は『病気』です」の大きな見出し。

ナニナニ?喫煙が病気の原因であることはわかるけれど、「喫煙=病気」とはどういうこと?と、記事を読んでみると…

なるほど、日本は先進国の中でも成人男性で47%と喫煙率が高いのだそうだ。そこで現状を改善するには、喫煙そのものを病気と位置づけて、すべての医師が患者の喫煙を把握して治療を進めようと言うことらしい。「喫煙病」という見方に立って治療しようということだ。

とここで、この間観たビデオを思い出した。

映画「コンスタンティン」、コミックを原案に、CGを駆使した現代版エクソシストといった感じの映画。まだ観ていない方のためにストーリーは内緒。(と言いつつ、以下、多少のネタバレあり。)ここは、映画の内容よりも「タバコ」で思い出したことをちょっと…。

この主人公ジョンは15才からのヘビースモーカーで肺ガンを患い、余命1年。そのジョンが、何かというとタバコを吸う。たばこを吸うシーンの連続で、見ているこちらが「ちょっと吸いすぎじゃぁ」と声を掛けたくなるくらい。作戦を練るときに吸い、人と話すときに吸い、車を待つときにも、とにかく何かというと吸っている。そしてまた、ポイポイと吸い殻を捨てる。道ばたに捨て、ビルの窓からも捨て…。(もっとも、昔の映画はみんなそうだったけど。)

最後のビルの屋上のシーンで、ジョンが夜空に向かって、聖書の一節を口ずさみ、口に何やら放り込む。初めてたばこ以外のものを口にしたなと、見ながら思っていた。あとで気づいた。そうだ、あれは禁煙ガムなのだ!

キリスト教や西洋の文化に詳しくない私だけど、それなりに面白かった。お目当てはキアヌ・リーブスだったから、ストーリーの展開そのものはあまり気にならなかったというのもあるかも、ね。最後の禁煙ガムにはちょっとコけたけど、むしろホッとした。この映画、もしかしたら「禁煙しましょう」という監督のアツ~いメッセージが込められていたのかも!?

« ススキとシラサギと | トップページ | 秋の野辺からギャラリーへ »

「心と体」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/6464541

この記事へのトラックバック一覧です: 喫煙は病気?:

« ススキとシラサギと | トップページ | 秋の野辺からギャラリーへ »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30