« 選挙に行く前に | トップページ | 希望とユーモア »

笑顔が増えることは

flower2 選挙が終わって、二日経った。何だか脱力したようなこの数日だ。

私の中では、ある意味で新しい世界の始まりのような気もしている。それが何だか定かではないけれど、暗いままでもなく、何かがあるような…。

しっかし、小選挙区制ってこういうことだったのだ!強い者はより大きな力を発揮する一方、力のない者はより力が出せないように仕組まれているのが、よ~くわかった。自民党と民主党の得票率は47:36で11パーセントの開きだが、議席獲得率は自民党73パーセントに対して民主党はわずか17パーセントだ。得票率が選挙結果に反映していないということになる。選挙で反映されなかった票=死票の割合が、民主党は76.9パーセント(ちなみに自民党は18.5)、共産党の票493万票はすべて死票だという。これで民意を問うたと言えるのだろうか。とても疑問だ。

こんな時に自分にできること、それは健康を維持して、元気でいること。政治の力を当てにできないから、私たち市民は今まで以上に、協力して、自分たちの周りをまず居心地よくしていくことに力を注ぐことだろうか。それは決して、自分たちさえ良ければということではなく、大きな変革はできなくても笑顔を増やしていくことはできる、そんな意味でだ。そしてそのことは一見小さいことのようだが、とても大切なことだとこういう時だからこそ改めて思う。どのような大きな変化も一人ひとりから始まるからだ。

« 選挙に行く前に | トップページ | 希望とユーモア »

社会」カテゴリの記事

コメント

今回の選挙の結果はとても残念でしたね。
私も数日落ち込みました。
でも、国民の36%は民主党に投票しているというのは、少し希望がありますよね。たとえ死票が多かったとしても。

せめて次の参院選には期待したいです。

テンコさんとも、こうしてブログで出会うことができたように、一人ひとりの思いがより大きな声に実を結んでいく、そういう道筋ができていったらいいなあと思っています。なんでもいいから、身近なことから始めていきましょうねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔が増えることは:

« 選挙に行く前に | トップページ | 希望とユーモア »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30