« 希望とユーモア | トップページ | 方言ブーム »

秋の夜長

今日は満月?いや明日だったか?

駅からの帰り道、宵闇迫る南の空に、まあるい月が明るく光っていた。そういえば、暑い暑いと言いながらせわしなく過ぎた夏のせいか、すっかり夜空を見上げることも忘れていた気がする。

空には満月。草むらにすだく虫の音(ね)。これにススキの穂と来れば、文句無し!(ご近所の庭の垣根越しに、丈高いススキの真っ白な穂波が揺れている)まさに役者揃い。

秋!ですね。

さて、これから秋の夜長をどう過ごすか…、週末のささやかな楽しみ♪(と言いながら、日曜に仕事なんかするでないヨ、と自戒の言葉。)

では久々にビデオでも借りに行く?それともご無沙汰続きの叔母に手紙を書く?音楽を聴く?何をしようかと、…ぼんやり過ぎていくのもまたいい。今日は仕事の充実感と心地よい疲れで満足、内容のないダイアリーで失礼。

« 希望とユーモア | トップページ | 方言ブーム »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/5990420

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長:

« 希望とユーモア | トップページ | 方言ブーム »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30