« ピーターラビットの故郷で今 | トップページ | ネギ坊主? »

白鷺

通勤電車の窓から。

田植えがほとんど終わった、ここ関東の田園地帯。緑の苗がスクスク育っています。あぜ道で話し込む農家の人の影もチラホラ。そんな中、急に目に飛び込んできたのは、白い羽を大きく広げて、田んぼの2~3メートル上空をゆっくりと、ほとんど水平に横切って舞い下りてきた鳥の姿。白鷺です。見ると田んぼの縁にはもう一羽が止まっています。きっとつがいです。

埼玉で白鷺を見たのは今日が初めて。私が子ども時代を過ごした神奈川でも、かつては東海道線の窓からいっぱい白鷺を見ることができました。それが宅地開発でいつの間にかまったく見かけなくなってしまい、それからすでに何十年もたちます。埼玉の白鷺は、今まで私が気づかなかっただけかもしれませんが、いいものですね、鳥の悠然と空を飛ぶ姿は。

スズメだって、ハトだっているじゃないか?そうなんですが、「浅緑の田んぼに白」という、色彩のコントラストがまたいいのですよ。それに白鷺の住めるようなきれいな水と緑の場所が、もっと増えるといいなとも思います。

« ピーターラビットの故郷で今 | トップページ | ネギ坊主? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73432/4396928

この記事へのトラックバック一覧です: 白鷺:

« ピーターラビットの故郷で今 | トップページ | ネギ坊主? »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30